Link

納骨永代供養 久遠堂

散骨と違い当山にて末永く供養されます

先祖代々の宗派がわからない

お墓をまもる者がいない

子供や親族に迷惑をかけたくない

墓じまいをしたい

お墓参りに行くことが出来ない

何年も供養をしたことが無い

合祀納骨水子供養 赤ちゃんの手を握る母親の手の写真

吉祥院の久遠壇は朽ち果て無縁仏になるこが無くお墓をまもる者がいないなど後継者の心配はいりません。
納骨永代供養を申し込まれました御霊は七回忌まで個別納骨しそれ以後は合祀納骨となります。
また、戒名の付いていない場合は信士・信女の戒名をお授けいたします。

散骨という響きは、とても美しく感じられるかも知れません。
しかし一時の感情、世相の流行などに流されないで下さい。
たとえ一片の遺骨であっても残されることを強くお勧めしていたします。

故人のお遺骨はとても大切なものです。
一片のお骨は、自宅で手元供養されるか、それともお墓や納骨堂に納められて下さい。
必ずや、いずれあなた様やご遺族の心の支えとなることでしょう。

人生には、つらく悲しい時もあるでしょう…
そんな時、あなた様や残されたご家族がお墓にお参りして今は亡き父母に語りかけてください。
ここ一番という大きな人生の岐路に立ったときには、お墓まいりをしてご先祖さまの力に縋りたいものです。

心のよりどころとして、お墓参りが出来る幸せ。
その幸せを、あなたは捨てますか…

散骨してしまえば、残された家族はどこに手を合わせればいいのでしょう…
ご遺族がいつでもお墓まいりが出来る「安心」がそこにあります。
供養を通して「あなたの心」をご先祖様に伝えて下さい。

ご用意いただくもの

火葬証明書(埋葬許可証)
紛失した場合は、お住まいの市町村の生活課へお問い合わせ下さい
法律的に、火葬証明書がない場合はお預かりする事が出来ません
どうしても見当たらない場合は、ご相談ください

申込者の身分証明するもの
免許証などのコピーを取らせていただきます

ご印鑑

お供え物(お花・お菓子)等はご自由にお持ち下さい

御数珠がございましたらお持ち下さい

服装は平服でかまいません

札幌市北区吉祥院 メールバナー 札幌市北区吉祥院 電話番号 011-757-5940

お申し込み方法

メールによるお申し込み
下記専用フォームからお申し込み下さい

現金書留によるお申し込み

お電話によるお申し込み

○ 納骨永代供養・位牌永代供養
○ 9時~16時まで 年中無休
○ 予約制(秘密厳守)

納骨当日の廻向時間は40分程かかります。
納骨永代供養・位牌永代供養は毎日出来ますが、他の法要と重なることもありますのでご来寺される前に日時などをご予約下さい。

札幌市北区吉祥院 メールバナー 札幌市北区吉祥院 電話番号 011-757-5940

納骨永代供養の費用

不動明王御真言
札幌市北区吉祥院 メールバナー 札幌市北区吉祥院 電話番号 011-757-5940

吉祥院へのアクセス方法

琴似および麻生の地下鉄バスターミナルからJRバス46番にて北29条西15丁目 下車徒歩3分

地下鉄南北線北24条駅バスターミナルから北73番にて北29条西15丁目 下車徒歩3分

JR学園都市線 新川駅下車 徒歩5分

高速道路「北インター出口」より、車で15分

高速道路「新川インター出口」より、車で15分

所在地
〒001−0030 札幌市北区北30条西13丁目2番6号

札幌市北区吉祥院 メールバナー 札幌市北区吉祥院 電話番号 011-757-5940